WWW (World Wide Web)とは

WWW (World Wide Web)とは何?

“World Wide Web “の略。これはインターネットの同義語ではないことを知っておく必要があります。World Wide Web(一般には「Web」と呼ばれています)は、インターネットのサブセットです。Webは、Webブラウザを使ってアクセスできるページで構成されています。インターネットは、すべての情報が存在する実際のネットワークのネットワークです。Telnet、FTP、インターネットゲーム、IRC(インターネット・リレー・チャット)、電子メールなどはすべてインターネットの一部であるが、World Wide Webには含まれない。HTTP(Hyper-Text Transfer Protocol)は、Webページをコンピュータに転送するために使用される方法です。ハイパーテキストでは、単語やフレーズに他のWebサイトへのリンクを含めることができます。すべてのウェブページはハイパーテキストマークアップ言語(HTML)で書かれており、HTTPと連動しています。

このページのWWW (World Wide Web)の定義は、SharTec.euのオリジナル定義です。
このページにリンクする場合は、必ず記事の出典を引用してください。

SharTec.euは、コンピュータ用語をわかりやすく説明することを目指しています。私たちが公開するすべての定義は、シンプルで正確であることを目指しています。WWW (World Wide Web)の説明についてコメントがある場合や、新しい専門用語を提案したい場合は、こちらまでご連絡ください。