Wizardとは

Wizardとは何?

多くの人は、魔法使いというと、不思議な力を持った老人を思い浮かべます。これは、他の多くのコンピュータ用語の定義と同様に、技術的な用語とは相関関係がありません。コンピュータ用語では、ウィザードはプログラムの一部であり、特定のステップをガイドしてくれます。例えば、Microsoft Wordのウィザードは、必要に応じて新しい文書を作成したり書式を設定したりするのに役立ちます。これは、履歴書、アウトライン、請求書などを作成する際に役立ちます。ウィザードの例としては、Finale 2000のウィザードがあります。これは、希望の楽器を使って新しい楽曲を作成する際に役立ちます。また、PowerPointのウィザードは、特定のテーマを使ってプレゼンテーションを設定する際に役立ちます。ウィザードは便利なものですが、経験豊富なユーザーにとっては、助けになるというよりも、むしろ面倒なものになることもあります。ユーザーの中には、ウィザードを使わずに、最初から新しい文書を作成したいと考える人もいます。ウィザードでは、経験豊富なユーザーが望むほどのカスタマイズができないのが一般的だからです。最後に、”ウィザード “と “テンプレート “を混同しないようにご注意ください。テンプレートは、すでに作成されたフォーマット済みのドキュメントであるのに対し、ウィザードは、独自のドキュメントを作成するためのステップ・バイ・ステップのガイドです。

このページのWizardの定義は、SharTec.euのオリジナル定義です。
このページにリンクする場合は、必ず記事の出典を引用してください。

SharTec.euは、コンピュータ用語をわかりやすく説明することを目指しています。私たちが公開するすべての定義は、シンプルで正確であることを目指しています。ウィザードの説明についてコメントがある場合や、新しい専門用語を提案したい場合は、こちらまでご連絡ください。