Windowsとは

Windowsとは何?

Windowsは、Microsoft社が開発したデスクトップオペレーティングシステムです。過去30年間、Windowsはパーソナルコンピュータで最も人気のあるオペレーティング・システムでした。

Windowsの各バージョンには、グラフィカル・ユーザー・インターフェースが搭載されています。このインターフェースには、デスクトップとアイコン、そしてデフォルトで画面の下部に表示されるタスクバーが含まれています。Windowsの「ファイルエクスプローラー」では、複数のウィンドウを開いたり、フォルダーを閲覧したり、ファイルやアプリケーションを開いたりすることができます。ほとんどのWindowsバージョンには、スタートメニューがあり、ファイルや設定、Windowsの検索機能などに素早くアクセスできます。

画面下部のタスクバーは、Windowsのデスクトップを識別するための簡単な方法です。逆に、macOSのデスクトップには、画面上部にメニューバーがあります。Windowsでは、閉じる、最小化、ズームのボタンは、各ウィンドウのタイトルバーの右側に、macOSでは左側に配置されています。

Windowsの最初のバージョンは1985年にリリースされました。

Windowsの最初のバージョンは1985年にリリースされました。それ以来、OSは何度もメジャーアップデートを繰り返してきました。

* Windows 3. 1 (1992)
* Windows 95 (1995)
* Windows XP(2001)
* Windows 7(2009)
* Windows 10(2015)

上記のバージョンのWindowsは寿命が長く、ユーザーからの評価も高かったです。寿命が短かった人気のないバージョンのWindowsには次のようなものがあります:

* Windows 98 (1998)
* Windows Me (2000)
* Windows Vista(2006)
* Windows 8(2012)

マイクロソフトは、Windowsのほとんどのバージョンで、ユーザーごとに合わせた複数のエディションをリリースしています。例えば、Windows 10には「Home」と「Pro」の2種類のエディションがあります。

Windowsは、IntelやAMDのプロセッサなどの標準的なハードウェア上で動作します。マイクロソフトは、Appleとは異なり、複数のメーカーにOSのライセンスを供与している。そのため、Dell、HP、Acer、Asus、Lenovoなど多数の企業がWindows PCを販売している。

Windows用に書かれたソフトウェアプログラムは、アプリ、アプリケーション、または実行ファイルと呼ばれることがあります。ラベルに関係なく、Windowsのソフトウェアプログラムは、.EXEファイルの拡張子を持っています。64ビット版のWindowsでは32ビットと64ビットの両方のアプリケーションが動作し、32ビット版では32ビットのアプリケーションしか動作しません。

このページのWindowsの定義は、SharTec.euのオリジナル定義です。
このページにリンクする場合は、必ず記事の出典を引用してください。

SharTec.euは、コンピュータ用語をわかりやすく説明することを目指しています。私たちが公開するすべての定義は、シンプルで正確であることを目指しています。Windowsの説明についてコメントがある場合や、新しい専門用語を提案したい場合は、こちらまでご連絡ください。