Output Deviceとは

Output Deviceとは何?

コンピュータからの情報を出力する装置は、当然のことながら出力装置と呼ばれます。コンピュータからの情報はほとんどが視覚か聴覚で出力されるため、最も一般的な出力装置はモニターとスピーカーです。この2つのデバイスは、入力された文字を表示したり、プレイリストから選択された曲を再生するなど、ユーザーの入力に対する即時のフィードバックを提供します。

モニターとスピーカーが最も一般的な出力デバイスですが、他にも様々なデバイスがあります。例えば、ヘッドフォン、プリンター、プロジェクター、照明制御システム、音声記録装置、ロボット機械などがあります。私たちが接するのは「出力」ですから、出力機器が接続されていないコンピュータは、ほとんど意味がありません。モニターやプリンターが動かなくなったことがある人は、このことをよく理解しているはずです。もちろん、コンピュータに情報を送ることも重要であり、そのためには入力装置が必要です。

このページのOutput Deviceの定義は、SharTec.euのオリジナル定義です。
このページにリンクする場合は、必ず記事の出典を引用してください。

SharTec.euは、コンピュータ用語をわかりやすく説明することを目指しています。私たちが公開するすべての定義は、シンプルで正確であることを目指しています。出力デバイスの説明についてコメントがある場合や、新しい専門用語を提案したい場合は、こちらまでご連絡ください。